ゴルフ好き女子の日常

ゴルフ好き女子の日常は、ゴルフ大好きな初心者女性ゴルファーが、楽しみながらスコアアップを目指すブログです。ゴルフ練習、ゴルフファッション、美容ネタ。



ゴルフ旅関連 海外ゴルフ

デンパサール行き シンガポール発SQ948 ビジネスクラス搭乗記

シンガポール・チャンギ国際空港に無事到着し、乗り換えて最終目的地デンパサールまで飛びます。

デンパサールまではシンガポール航空SQ948を予約しました。

シルバークリスラウンジでフライトを待ち、定刻通り出発ということで搭乗口へ向かいました。




 

デンパサール行き シンガポール発SQ948 ビジネスクラス


チャンギ国際空港の搭乗口では、手荷物検査があります。飛行機に乗る前にまたX線を通したり金属探知機を通り抜ける作業がありその分少し時間がいりますので、少し早めに搭乗口に行っておくと安心です。

シンガポールからインドネシア・バリ島へは2時間半ほどのフライト時間になります。

SQ948のビジネスクラスに乗りました。短距離路線で機材が古くA330-300です。シンガポールまでの787-10が新しかっただけに古さが際立ちました。

通路を挟んで両側に座席がある2−2の配列。

画像:シンガポール航空HPより

シートはフラットになりますが8度の傾斜がつくので寝るとやはり下がっている感じが否めません。前後や席の幅は広々していてスタッガードシートよりも開放感があります。

ウェルカムシャンパン・ジュースとおしぼりのサービスを受けてしばらくして離陸。

短距離路線になると、特にアメニティはなしでした。福岡からシンガポールの時にあったスリッパ・アイマスク・靴下がなかったので、前の便のスリッパを持ってきたら良かったな、と思いました。歯ブラシは洗面所にありました。




 

SQ948ビジネスクラスの機内食を「BOOK THE COOK」から予約

食事はシンガポール航空の特別な機内食メニューである「BOOK THE COOK」から選び、事前に予約しておきました。

福岡からシンガポールの便では利用対象外でしたが、シンガポール発便はBOOK THE COOKから選べます。(BOOK THE COOKの対象路線かどうかはこちらのページで調べられます。)

選んだのはクラシック・ロブスターテルミドール。BOOK THE COOKの中でも人気のメニューと聞いていたので食べておかないと!

肉厚でぷりぷりのロブスターでした!が、そこまで美味しいものでもないような・・・。もしかしたら私はロブスターがそんなに好きではないのかも?

スモークサーモンのサラダとデザートのチョコレートケーキ。

チーズの盛り合わせ、食後にコーヒーや紅茶のサーブもあります。

夜なのでお酒を飲まれている方が多かったです。お酒飲めないのでお酒の種類とか書けなくてすみません!

2時間半のフライトなので、食べてからちょっと寝てたらもう着陸体制に。

福岡シンガポール線ほどのサービスの良さはありませんでしたが、終始快適に過ごせました。短距離路線はこんなものでしょう。

バリ島・デンパサールのングラ・ライ国際空港には、着陸を少し待たされ20分ほど遅れて到着しました。

もうかなり疲れていましたが、バリ島といえば空港の混雑とか入国審査での注意点とか空港内でのぼったくりとか、いろいろ聞いていたので、ちょっと警戒しないといけません。

乗り換えをしているので、福岡で預けたゴルフバッグ2個とスーツケース2個も無事に受け取れるかちょっと心配でした。

ということで次回はバリ島・デンパサールのングラライ国際空港での注意点とか安全面などについて書こうと思います。

最後までお読みいただいてありがとうございました!

◆◆Guriko◆◆

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

いつも応援ポチしていただいてありがとうございます。更新の励みになります。

-ゴルフ旅関連, 海外ゴルフ
-, ,

この記事をシェアする!