ゴルフラウンド ゴルフ日記

キャメルゴルフリゾートでラウンド。インターから遠いけど超リーズナブル

2017-01-10

こんばんは、 Gurikoです。

ちょっと遅れてしまったけれど、2016年打ち納めの話。12月の末にキャメルゴルフリゾートへ行ってきました。

ここは前に2回行ったことがあるゴルフ場。

千葉の南東、御宿に位置するヤシの木が揺らめくゴルフリゾートで、宿泊施設もあります。

ホテル、ヴィラの施設に加えて、今流行りのグランピングもできるようになってるみたい。

車からこのウッドデッキが見えてました。眺めが良さそうな場所でしたよ。

公式ページよりお借りしました。

夜はテントに泊まって、満天の星を眺められるんだって。いいねぇ。

その名「キャメルリゾート」の通りラクダモチーフがいろいろなところにあります。
golf_camel1

ティーマークもラクダさん。
golf_camel2

キャメルゴルフでは、毎回苦しむのが5番ホール。

一番苦手なホールで、印象深い。

白ティー、ブルーティーの方は、まず谷越えから。
golf_camel3レディースティーのGurikoはこの谷越えをしなくていいので助かった〜。

5番ホールはグリーン手前の池が大きく、2ndショットからの攻め方が重要です。

ここからは余裕が全くなく、写真はお借りしました。
camel_hole5

前回行った時に池ぽちゃしたから、今回こそは安全に行くぞ!

と、2ndショットから左側の安全ルートを選択。(もう一つのルートは池越えになる。)

それなのに、それなのに、左側に打ったはずのボールは右へポーンと飛んで行った。

池ぽちゃ。(涙)

それでね、その後もう一回池ぽちゃ。(笑)なんでやねん!
camel_hole5

池はないものと思って意識しないようにしたけれど、完全に意識してたみたい。

今回もまた、苦手な5番ホールを克服できずに、後味悪く帰ったとさ。

キャメルゴルフはICからが遠いこともあってか、料金が良心的です。

土日でも約10,000円。(2サムだと割増料金あり)

アプローチ練習もできます。

ジャンボ尾崎氏設計監修の戦略的なコースは、チャレンジしがいがあります。そして毎度打ちひしがれるGuriko。

ゴルフ場ではポニーに会える楽しみも。

食事はもうちょっと何とかならないのかなぁ。もうちょっと美味しかったらいいのに、、、と毎回思う。

キャメルさん宜しくお願いします!

2016年最後のゴルフはベスト更新ならず、練習が足りないことを痛感して終わりました。

ゴルフはそんなに甘くない。

2017年はもっと練習するんだ!

楽天GORAで予約する>>キャメルゴルフリゾート

GDOで予約する>>キャメルゴルフリゾート

じゃらんゴルフで予約する>>キャメルゴルフリゾート

今日もお読みいただいてありがとうございます。

◆◆Guriko◆◆

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ  
いつも応援ポチしていただいてありがとうございます。更新の励みになります!

-ゴルフラウンド, ゴルフ日記
-

Copyright© ゴルフ好き女子の日常 , 2021 All Rights Reserved.