ゴルフグッズ ゴルフ日記 ゴルフ練習・トレーニング

「左腕が曲がるのを直す」「手打ちを直す」矯正練習器具

ゴルフのスイングで左腕が曲がってしまうと、再現性が悪くなりミスショットにつながります。

一度癖づくと厄介ですよね。わかっているのになかなか直らない!

良い練習器具、矯正器具はないものか?と検索して巡り合ったのがこちら↓

Tabata 三角先生Fitです。

両腕で挟んで腕の三角形を崩さないようにする練習器具。

これを挟んで腕の三角形をキープすることを癖づけると、左肘を曲げるという行為をしなくなります。

まさに三角先生!

腕にマジックテープで巻きつけるように止めるので、スイングして飛んでいくことはないです。

三角先生 Fitをはめた状態だと、ボディターンで打たなければちゃんとボールにミートしません。

なので手打ちになってしまっている方の矯正にもなります。

練習場で使うときは、ハーフショットとかアプローチの練習にとても役立っています。

使うときの注意点としては、空気の入れ具合で使用感が変わるところです。

パンパンに空気を入れると打ちにくくて違和感がありすぎました。

空気を入れた後に抜きながら調整するのがおすすめ。

あとは、女性の腕には腕通しが大きくてゆるいです。(男性ユーザーがメインなのか?)

一番狭いところでマジックテープを止めてもゆるいです。

ですが、両腕で挟んでスイングするのでちゃんと使えています。

下がっても手首までで、飛んでいくことはないですよ。

空気を抜いたらペタンコになって、軽くて携帯性が良いところが気に入ってます。

人間の筋肉は、覚えにくく忘れにくいと言う特性があると本で読みました。

毎日同じ動き、同じ動作をすることによって筋肉に覚え込ませていけば、その動きは忘れにくくなると言う事。

打ちっ放しに頻繁にいく時間が取れないときも、家での素振りに使っていれば、身体が記憶するはず...

家ではマンションなど狭い屋内でも素振り練習しやすい器具と一緒に使ってます。

三角先生fitはお手頃な価格ですし、左腕が曲がってしまう方や手打ちが直らないときの矯正器具の一つとして試してみてください^^

最後までお読みいただいてありがとうございました!

◆◆Guriko◆◆

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

いつも応援ポチしていただいてありがとうございます。更新の励みになります。

-ゴルフグッズ, ゴルフ日記, ゴルフ練習・トレーニング

Copyright© ゴルフ好き女子の日常 , 2021 All Rights Reserved.