ゴルフのルール・用語・マナー ゴルフ日記

ゴルフ場で左右どちらのグリーンを使うか瞬時にわかる方法

2021-09-02


2つグリーンがあるゴルフ場、グリーンが見えない時は特に、左右どちらのグリーンを使うのかわかりにくいですよね。

それがティーイングエリアで瞬時に判別できる方法があるのご存知ですか?

ちょっとした便利な豆知識としてシェアしますね♪




ゴルフ場で左右どちらのグリーンを使うか瞬時にわかる方法

ティーイングエリアには灰皿が置いてあります。(レギュラーティー付近)

実はその灰皿が置いてある位置で、その日のグリーンが左右どちらなのかわかるんですよ。

ティーイングエリアの灰皿が左にあれば左のグリーン、右にあれば右グリーンとなります。

ゴルフ場によっては、特定ホールだけ違うグリーンを使う、なんてことがあるんですが、

いちいちカートにある案内とかナビとか確認しなくても、灰皿の位置を見れば良いので、知っておいたらとっても便利。

タバコを吸わない人にとっては灰皿を使うことがなくて存在を気にしない場合が多いので、グリーンの位置を示しているなんて思わないですよね。

次に2グリーンのゴルフ場に行ったらチェックしてみてくださいね。

最後までお読みいただいてありがとうございました!

◆◆Guriko◆◆

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

いつも応援ポチしていただいてありがとうございます。更新の励みになります。

-ゴルフのルール・用語・マナー, ゴルフ日記

Copyright© ゴルフ好き女子の日常 , 2021 All Rights Reserved.