ゴルフ本・ゴルフ雑誌 ゴルフ練習・トレーニング

宮里流30ヤードアプローチ練習

家にいる時間が長くなっているので、以前買った本を読み返しました。

宮里藍の魔法のリズム 力がなくても力を出せる!」宮里優著

この本はゴルフ友達からオススメされて買って、それから4年ぐらい経っているけれど、ゴルフの悩みとか、知識とかが変わっているので、読み返すと新たな気づきがあるのでずっと持っています。

同時に、まだ全然ダメだったころを思い出して、初心にかえったりする。

本の影響を受けて、打ちっ放しでは宮里流の基本、30ヤードのアプローチを中心に練習しました。

宮里優先生の言う30ヤードが打てるようになる方法は、

”テークバックでグリップをまっすぐ右腰まで引き、
下半身を止めずにフォローで左腰まで振り抜く。”

です。

30ヤードのアプローチを練習するとボールを芯で捉える感覚が「これこれ、そうこれ!」と身体で感じられます。

今年は飛距離を伸ばしたい思いが強くて飛ばしたい気持ちが先走ってしまい、練習場でフルスイングが多くなっていたので、こうして基礎練習の類をきちんとやらなくてはなぁと反省しました。

新型コロナの影響で仕事以外の外出は控えているんですけど、気がついたら3月になって一回も打ちっ放しに行ってなかった。

ちょっとだけでも練習できてよかったです。

明日からは家で素振りとパター練習だな!

◆◆Guriko◆◆

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

いつも応援ポチしていただいてありがとうございます。更新の励みになります。

-ゴルフ本・ゴルフ雑誌, ゴルフ練習・トレーニング

Copyright© ゴルフ好き女子の日常 , 2020 All Rights Reserved.