ゴルフグッズ ゴルフ日記

池越えや谷越えは、あえて新しいボールで

池越えや谷越え、ドキドキします。

こんばんは、Gurikoです。本日もゴルフ好き女子の日常をお読みくださりありがとうございます。

今日はボールのお話。

池越え、谷越えのホールは、ボールがなくなるのが嫌なので、なくしてもいい古めのボールを使っていました。

そして、心配しているとやっぱり、池ぽちゃ、そして谷に消えてくボール・・・

でも、これって間違いでした。




 

ギア猿がすごく勉強になった

気づかされたのは、このブログではおなじみゴルフネットワークチャンネルで「ギア猿」というゴルフ番組を見たときです。

夏の放送だったのでだいぶ前ですが、ブリジストンのボール研究所を訪ねて、ボールが飛ぶメカニズムについて掘り下げる内容でした。

これがすごく勉強になったし、面白くて!(再放送希望です!)

ディンプルの配列、深さが、いかにボールの飛びに影響するか、ディスタンス系とスピン系のボールの違いなど、知りたいことばかりでした。

ディンプルが全くないツルツルのボールって、飛んだときどうなると思います?

飛距離、全然でないんですよ!失速してストンと落ちてしまう感じ。

それはなぜか、難しいことを言うときりがないので簡単に言いますと、ゴルフボールは揚力で飛んでいて、ディンプルが飛行機でいう翼の役割をしているからです。

ディンプルがないと飛ばないということは、ディンプルに傷がついている古いボールは、新しい綺麗なディンプルのボールに比べると、傷の周りに乱気流ができてしまい、本来の飛びにならない、ということになります。

ブリジストンの研究所の方が、池越えは新しいボールを使ってください。

もったいないから、と思って古いボールを出してくるほうが失敗するんですよ。

といった内容を話されていました。

まさに、私がやっていたことですね〜。だってね、新しいボールもったいないって思ってしまうんです。

番組を見てからは、ボールのメカニズムを知り、新しいボールで打つようになりました。

今使っているボール

最近の私は、ブリジストン ツアーステージ エクストラディスタンスを使っています。

初心者はスピン系を使った方がいいと言われたことがあったので、スピン系を使っていたのですが、私は飛距離が短いのがネックとなっているので、ディスタンス系に変更しました。

構えたときに見えるEXTRA DISTANCEの文字で、絶対飛ぶぞ!って思いながら振っています。

思うように飛ばないときもたくさんありますけどね。笑

気持ち、気持ちが大事。

最後までお読みいただいてありがとうございました!

◆◆Guriko◆◆

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ  

いつも応援ポチしていただいてありがとうございます。更新の励みになります。

-ゴルフグッズ, ゴルフ日記
-, , ,

Copyright© ゴルフ好き女子の日常 , 2021 All Rights Reserved.