ゴルフクラブ ゴルフ日記 ゴルフ練習・トレーニング

新しいドライバーにしたら打てなくなった!?タイトリストVG3との戦い。

2016-09-13

ドライバーをオノフの2008年モデルからタイトリストVG3の2014年モデルに変えました。

オノフは一番最初に買った中古クラブです。ロフト角も初心者向けの13度で、振りやすく球もよく上がりました。ゴルフを始めた当初の私にはぴったりのスペックだったと思います。

最初のドライバーのスペックはこんな感じ。

オノフ2008年モデル
ロフト角 13度
ライ角 62度
フレックス L
シャフト重量 43g
長さ 43.5インチ
クラブ総重量 271g

ゴルフを始めてから3年経ち、ドライバーをしっかり振れるようになって、そろそろ買い替え時期かなと思ってきました。

ちょっと前のブログにも書きましたが、シャフトのフレックスとロフト角を変え、メーカーをタイトリストにしました。

新しいドライバーのスペック

タイトリストVG3 2014年モデル
ロフト角 12.5度
ライ角 60度
フレックス A
シャフト重量 43g
長さ 44インチ
クラブ総重量 270g

こうして見てみると、ライ角も違うんだな。

image

新しいドライバー タイトリストVG3との戦い、始まる

1回目の練習、新しいドライバーに心躍らせながらバシバシ打っていきました。

前のドライバーだと高く上がりすぎていたのですが、低めの強い球がでるようになり、なかなかいい感じ。

非力な私がやっとフレックスAを振れるようになったのか、と嬉しくなったりしました。

ところが!

2回目の練習でプッシュアウトするようになり、3回目の練習では右へ、左へ、そして球が上がらない。

色々修正を試みましたが、完全に修正できないまま約束していたラウンドの日が来てしまいました。涙

もう一度オノフを使おうか?

でもちょっとずつ修正しているのにまた前のに戻すのもどうなんだ?

私、そんなに道具使いこなせるんかい?

とまあ、完全にビビって、ラウンドではドライバーを封印しました。

それぐらい、ドライバーがうまく打てなくなってしまったのです。

タイトリストVG3はすごくいいクラブだと思います。

夫がヘッドスピードを少し落として私のクラブを振ると、それはそれはいい弾道が出るんです。

ということは、私にはまだフレックスAが早かったのかなぁ? ションボリ。

でも、めげてばかりいられません。

ヘッドスピードを上げ、振り遅れなくスイングできるようになれば、タイトリストVG3で飛距離は絶対伸びるはずです。

ここから1ヶ月、打ちっぱなしでドライバーと戦ったのであります。

続く

◆◆guriko◆◆

ランキングに参加しています。
応援ポチしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ  

 



-ゴルフクラブ, ゴルフ日記, ゴルフ練習・トレーニング
-, ,

Copyright© ゴルフ好き女子の日常 , 2021 All Rights Reserved.