ゴルフ旅関連 ゴルフ日記

勝浦ヒルトップホテル&レジデンス宿泊記【勝浦ゴルフ旅】部屋紹介|お部屋で夕食

7月のゴルフ旅は千葉県の勝浦へ1泊2日、2ラウンド!

1日目のゴルフ「勝浦東急ゴルフリゾート」のレポートは前記事二回でしていますので良かったらご覧ください。

今回は宿泊した勝浦ヒルトップホテル&レジデンスのレポートをします。


勝浦ヒルトップホテル&レジデンスはリゾートマンションの一部がホテルとして利用できるようになっている宿泊施設です。

普通のマンションのように靴を脱いで上がって、食材を買ってくればミニキッチンで調理ができるようになっています。

時代を感じる施設だったので、ときめいた部分はないんですけど、

部屋が広いところや、洗濯機と乾燥機がついているところ、家族で気軽に一部屋に泊まりたい方などには合っているホテルだと思いました。

ゴルフをする場合の拠点としても抜群で、ざっと私が調べた結果ですが、

20分以内で行けるゴルフ場が4件、30分以内にまで範囲を広げるとプラス2件のゴルフ場があります。

これなら、ゴルフ合宿できちゃう!

今回は1泊2食付きのお部屋食プランでしたので、お部屋と夕食もご紹介しますね。

ゴルフ場から勝浦ヒルトップホテル&レジデンスまで移動。コンビニ寄っておいた方がいいよ

勝浦ヒルトップホテル&レジデンスの場所はこちら

住所:〒299-5231 千葉県勝浦市沢倉441-1
TEL:0470-73-600

勝浦東急ゴルフコースでゴルフしたあと、そのままホテルに向かいました。

ゴルフ場からホテルまでは車で15分ぐらいです。

ホテルは少し坂道を登ったところにあります。

ホテルには売店がなく、近くにコンビニ等もないので、

必要なものがある方はホテルに向かうまでにコンビニに寄っておくのがおすすめ。

ホテル内には自販機はありました。飲み物とアイスが買えます。

勝浦ヒルトップホテル&レジデンスの部屋と設備


お部屋に到着。ベランダから海が見えて、風も爽やか!

1LDKの間取りで2ベッドの部屋に宿泊しました。Wifiは部屋で無料で使えます。

リビングの後ろ側がベッドルーム。空間にゆとりがあり広いです。

ソファとローテブル、テレビのあるリビングスペース。ローテーブルの下のラグがなんとも言えない花柄...

リビング横にはミニキッチンとカウンターがあります。シンク側にはIHコンロが一口、それに電気ポット。水筒を洗ったりできて便利でした!


冷蔵庫、電子レンジ、トースター、食器などが揃っています。食材を買ってきて調理できるようになっています。

冷凍庫が大きいおかげで、保冷剤を冷やすのも難なくできて翌日のゴルフに備えられました。


洗面所には洗濯機と乾燥機(だいぶ古いけど使えましたw)があります。この画像見ただけだとホテルじゃなくて古いマンションに行ってきたよ〜って感じですよね。

洗面台も時代を感じる。ドライヤーは鏡内にあります。


お風呂はユニットバス。こちらも古さを感じる....リンスインシャンプーとボディソープがありました。

洗面所にはタオル、歯ブラシがあり、アメニティは最低限です。トイレの画像は割愛しましたが、個室のトイレでウォシュレット付きでした。

ホテルには大浴場があって温泉に入れます。

 

勝浦ヒルトップホテル&レジデンスのお部屋食|夕凪御膳

夕凪御膳のお部屋食というプランで予約しました。

これで一人前。舟盛りのお刺身がボリュームありました。

お刺身と小鉢で海の幸をふんだんにいただける御膳でした。味付けは濃い目なのでお酒を飲む方にはいいかも。

ビールなどの飲み物は夕食前に電話があり、事前に注文できるようになっていました。

マンションタイプのホテルでお部屋食ってどんな感じだろう?って思ってたんですが、

給食の配膳ケースのようなもの2段に、二人分の夕食が乗せられて部屋に運び込まれました。

特にテーブルへのセッティングもなく、はい、ここからどうぞ。って感じ。笑

ケースから取り出して自分で並べました。

食べ終わったころ、20時ぐらいに部屋の電話が鳴り、食事が終わっていたら食器などを元の配膳ケースに戻して、玄関ドアの前に置いておけば回収してくれるというシステムでした。

もし20時に食べ終わってなければそのまま部屋に置いておき、翌日回収すると言われました。

夏だし食べ残しが気になるので回収してほしくて、20時に速攻片付けて玄関外に出しました。

朝食は「まご茶漬け朝食」がついていました。

が、急遽翌日も朝早めからゴルフすることになり、朝食の時間がなかったのでキャンセルしました。食べれなくて残念。

早朝に出発する場合はフロントの人がいない時間になるので、

夜のうちにフロントに行き、宿泊代金の支払いをします。(22時までだったと思います。)

鍵の返却はフロントにボックスがあるのでそこに入れればOKです。

勝浦ヒルトップホテル&レジデンスで気になったところと助かったところ

勝浦ヒルトップホテル&レジデンスは、禁煙のお部屋というのがないそうです。

私が滞在した部屋は、入ったらタバコのニオイが染み付いたような独特のニオイがして、エアコンをつけたら余計に臭ってしまい、ずっと臭かったです。

あとから知ったのですが、禁煙ルームがないので、事前に消臭をお願いできるみたい。

気になる方はホテルにお願いしておきましょう。

ホテル自体はメンテナンスがちゃんとされていますし清潔だと思いますが、築年数を感じる水回り設備と、長年蓄積された汚れとかカビがあり、ホテルにいる感じはしませんでした。

綺麗な部屋で寛げる、とか、旅気分が盛り上がるようなときめき感はなかったので、そこは期待せず、お家で過ごすような滞在と、部屋からの眺めを楽しむのが良いかと思います。

今回のゴルフ旅、本当は2日目にゴルフする予定はなかったのに、近くにゴルフ場が結構あることに気がついて、

どうせならラウンドしちゃえ!ってなりまして、急遽翌日の予約を取りました。

そうなるとゴルフウェアが足りなくなるんですが、お部屋に洗濯機と乾燥機があったので、すぐにウェアとかタオルとか必要なものを洗って乾かすことができました。

そのおかげで翌日の急なゴルフも問題なし!とても助かりました!

勝浦だと夏は海水浴にお出かけの方も多いと思うので、洗濯と乾燥機が部屋で使えるのはいいですよね。

勝浦はあまりホテルというものがなく、ちょっと良いなと思うホテルや旅館はハイシーズンでお値段がそこそこしますので、ゴルフの前後で泊まる短時間滞在にはもったいなく感じます。

手頃な価格で部屋から海を見て勝浦のリゾート気分も味わいつつ泊まれる勝浦ヒルトップホテル&レジデンスは貴重な施設だと思います。

ホテルから車で30分以内の範囲にゴルフ場が6件もあり、キッチンも付いているので、何泊かしてゴルフ合宿にも使えそうです。

Guriko
県民割も使えますので対象の地域にお住まいの方は割引で泊まれます^^

次は翌日朝からまわったキャメルゴルフアンドリゾートのラウンドレポートをします。

最後までお読みいただいてありがとうございました!

ゴルフ好き女子の日常

◆◆Guriko◆◆

-ゴルフ旅関連, ゴルフ日記
-

Copyright© ゴルフ好き女子の日常 , 2022 All Rights Reserved.