ゴルフ好き女子の日常

ゴルフ好き女子の日常は、ゴルフ大好きな初心者女性ゴルファーが、楽しみながらスコアアップを目指すブログです。ゴルフ練習、ゴルフファッション、美容ネタ。



ゴルフのルール・マナー

【ゴルフルール】最初のボールが見つかったけれど暫定球を使ってプレーしてもいい?


ティーショットが大きく曲がって「OBかも!?」。

フェアウェイに飛んでいけという願いも虚しく消えていくボール・・・

こんな時は宣言して暫定球を打つわけですが、今日はこの暫定球のプレーに関するゴルフルールについてです。

「最初のボールが見つかったけれど、暫定球の方が良かったから暫定球をプレーする」というのはOKかNGか、ルールをみていきましょう。




 

最初のボールが見つかったのに、それを紛失球と宣言して暫定球を使ってプレーするのはNGです。

2打罰を受けます。

ポイントは2つです。

1)自分のボールが見つかったのに、それを自分で紛失球と宣言することはできません。

2)最初のボールがOBとなっていなかった場合、暫定球は破棄しないといけません。

今回の場合、破棄しなくてはならないボールを使用したということで、誤球のプレーとなります。

誤球のプレーは2打罰なので、該当の罰を受けます。

(規則15-3)

最初のボールがOBかもと思ったぐらいなので、ボールが見つかっても林の中や打ちにくいところにあることが多いですよね。

そんな状況だと、大叩きするぐらいなら良い位置にある暫定球でプレーしたい、と思ってしまいますが、これはルール違反となりますので気をつけましょうね!

今日もお読みいただいてありがとうございました!

◆◆Guriko◆◆

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ  

いつも応援ポチしていただいてありがとうございます。更新の励みになります。

-ゴルフのルール・マナー

この記事をシェアする!